忍者ブログ
スポーツサイクルタイヤ専門店!marco自転車タイヤショップの商品紹介を中心に書いております!                   注)古い記事内での価格は変動している場合がありますので詳細はお問い合わせください。
2017 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 日めくりカレンダー
    カレンダー
    03 2017/04 05
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    東京駅の時計
    店舗所在地
    文字なカウンター
    あなたは
    人目のお客様です
    アーカイブ
    ブログ内検索
    お天気情報
    お天気カメラ
    海辺の天気はどうかな?
    「サイクルライフなびっ」さん提供
    最新コメント
    [04/30 mesia]
    [03/14 萩原水音]
    [03/11 萩原水音]
    [03/09 mario mizunettini]
    [03/04 marco店長]
    [03/03 NONAME]
    [02/16 marco店長]
    [02/16 萩原水音]
    ショップへメールする!
    marco自転車タイヤショップへのメールはこちらから。お問い合わせやメッセージ。おまちしてます!!
    marcocycletire(@)cure.ocn.ne.jp メールは( )を取ってください。
    最新トラックバック
    バーコード
    インターマックスさんに予約を入れてから約6ヶ月で入荷してきました。
    以前にブログで書きましたけど Vision のイタリア工場はもう少し早くいっぱい作れるように
    工夫したらいいのにと思いますが、それをやらないところがいいのかもしれません。


         

    ホイールの写真はあんまりうまく撮れないので Vision のホームページから拝借です。
    写真ではリムテープの色が黒ですが、入荷してるものは赤です。

    アルミリムの場合、重量のことを考慮に入れればこの 30mm のリムハイトはちょうどよいと
    思います。エアロ効果もあるし、極端に重たくもないのでこのまま登りもいけちゃう。
    ホイールを1本に絞るんだったらこの手の俗に言うオールラウンドホイールがいいです。

    リムサイドのブレーキシュー当り面も CNC 加工後にブラックアノダイズ加工されてるんで
    自転車に付けた時、カッコいいんです。

    この 30mm ハイトで 24mm 幅のワイドリムとしては軽量な 1635g (実測) なのは軽量化の
    ためにスポーク間のリム部を切削加工してたりと一手間掛けてるからでしょうね。
    もう少し軽いほうがいいかたは、26000 円ちょっと追加すればスポークをアルミに換えた
    TRIMAX 30 AL っていうのも発売されています。

    チューブレスタイヤにも対応ということですが、チューブレス用のバルブユニットが付属して
    こないのでこれは別途用意する必要があります。
    リム形状は、チューブレスタイヤを嵌める時用の溝がシマノのホイールに比べてかなり
    深いのでタイヤは嵌め易そうです。
    まーほとんどの人はチューブ入れて普通のクリンチャータイヤを使うと思いますが
    その時も嵌めにくさはなさそうです。

    このリムやエアロスポークの形状を見てると数年前までイタリアで組み立ててたカンパの
    ZONDA の前モデルのようです。
    まー組み立てている人たちが同じだって聞いたから余計にそう見えちゃうんでしょうね。


         



     

    去年までの TRIMAX T30 から大きく進化したのはリムですが、スポークもブラックになり形状も
    より幅広のエアロスポークになりました。


                  

    タイヤを履くとこんな感じになります。


    デカールが白/赤のものと上写真のグレーのものが入荷しています。
    どちらもシマノ HG のフリーボディですが、カンパのフリーボディを部品で在庫していますので
    追加料金なしでの交換でよろしければカンパにも対応できますのでご用命ください。


      当店販売価格   85,800 円 (税込)



    拍手[4回]

    PR
    1月ももう半分以上が過ぎてしまいましたが、今年初めての記事です。
    遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします。

    当店では、完組ホイールと手組みホイールの販売比率は手組みホイールのほうが多いです。
    店の予算的にも店頭在庫しておける完組ホイールが限られることもありますが、現物を見ると
    益々ほしくなるようなホイールが見当たらなかったってのもあります。

    今回仕入れました VISION のホイールはインターマックスさんの展示会で現物見て私が
    これほしいと思いました。写真で見るより現物のほうがかなり良いです。

     

    VISION は FSA の中で TTバイクやトライアスロンバイク向けの部品をラインナップするブランド
    ですが、ここのところ Cannondale PRO CYCLING がここのホイールを使ってるのでレースで
    よく見かけます。

    ホイールのラインナップの中から、初めてディープリムホイールを購入される方におすすめな
    クリンチャーのホイールでなるべく低予算でということでこれを選んでみました。



    VISION TriMax T42 クリンチャー  シマノ 9/10/11 速対応
    重量は、前 802g 後 966g 合計 1768g

    当店販売価格 103000 円 (税込)

    同じような構成のアルミ、カーボンのコンポジットのリムを使うシマノの C35 CL は重量が
    前 662g 、後 826g とあるので前後とも 140g の重量差
    これはほとんどがリムの重量の違いと思われますが、35mm と 42mm の違いを考慮しても
    VISION のリムのほうが重たいので頑丈さは増しているんじゃないかと思います。
    この 1768g っていうのは、普段使いや練習用にはちょうど良い重さなんじゃないかなと
    自分は思いますがね。

    この手のディープリムホイールの場合は、ウェイトバランスを調整することがホイール性能に
    大きく影響します。
    せっかく当店でお買い上げいただくからには、しばらくの間は

    VISION お買い上げと同時にタイヤ装着をご依頼のお客様には

    無料にてウェイトバランス調整をさせていただきます。


    是非 VISION ホイールのご購入は当店をご利用ください。

    拍手[6回]

    今月はジロを楽しく見ています。昨日、おとといとすごい天候でしたね。
    あんな低温のなかで、暖かなシチリア生まれでマリアローザのニーバリが元気です。
    今年はニーバリかなとも思いますがまだまだわかりませんね。

    今回は、店頭在庫でデッドストックになってしまっている完組ホイールの紹介です。
    先日、このゴールドシャマルは探してる人いるよと業界の大先輩からアドバイスいただいたので
    改めてブログに取り上げてみました。



    これを仕入れたときには、いつかは自分もこのホイールがほしいと思っていましたが
    未だに買えませんね。
    この後ゴールド色は廃番になってしまったので貴重といえば貴重ですが、この後カンパの
    ホイールが全体的に値下げされてて当時の定価で売るわけにもいきませんので
    現在の SHAMAL ULTRA の定価 144,900 円に近づけて

    当時定価 191,100 円の 25% OFF

    当店販売価格 143,325 円  SOLD OUT

    でどなたか使ってください。
    ちなみにフリーはカンパ UD です。

    拍手[9回]

    TNI のこの完組ホイールを仕入れるのは初めてだったし、現物を見たことがなかったので入荷するのを
    楽しみにしていました。
    カーボンのグレードとかはわかりませんが、外見からわかるのは基本3Kのウーブンのオーバーレイで
    成型して、表面のみユニディレクショナル、ブレーキ当り面を1Kのウーブンで補強したものでしょうかね。

    成型もきれいでこの価格ならかなりお買い得なんじゃないかと思います。

    IMGP3582.jpg これがフロントで 38mm ハイト
     スポークはラジアル組
     このチューブラーリムの場合は
     リムハイトが 38mm か 50mm の選択
     スポーク本数は 50mmの場合は 18H
     38mmの場合は 18H か 20H が
     選択可能です

     ハブは TNI EVOLUTION です

     スポークは SAPIM で RACE 14G
     (ダブルバデッド)だと思いますが
     確認はしていません
     
     ニップルは真鍮製六角ニップル使用





    IMGP3572.jpg これがリアでお客様のご希望で
     リアはリムハイト 50mm を組み合わせ
     ました

     リアのリムも 38mm と 50mm の選択が
     可能でスポーク本数はどちらのハイトも
     24H か 28H から選択可能です

     もちろんシマノ、カンパの選択も
     できます
     
     お客様にお渡し前にスポークテンションを
     調べましたけど、前後とも精度よく
     張られていました
     ちなみにこの完組ホイールは基本的に
     オーダーがあってからトライスポーツさんで
     組み立てるそうで、納期は2~3週間
     かかるようです

    IMGP3577.jpg 良心的といっていいのかはわかりませんが
     この TNI のロゴはステッカーで
     上からクリアー塗料を吹いたりしてないんで
     はがすことも可能です




     価格は前後どの組み合わせでも
     105000 円です

     フルカーボンの完組ホイールで
     この価格はお買い得感ありますね




    拍手[3回]

    当店には珍しく特価品のご案内。 ( だからといって通常品が定価ってことはありませんが )
    店内の商品入れ替えを予定しているので、今回は店内在庫している1セットのみの
    EASTON ホイールに限り格安にて提供させていただきます。
    (申し訳ありませんが、現金でのお支払いに限らせていただきます)

    IMGP3225.jpg 2009 EASTON
     EA90 AERO


     定価115500 円

     50% OFF

     販売価格 57750円 

      (店頭1セット限り)

     
    SOLD OUT






    IMGP3223.jpg カタログSPEC.
     平均重量:1545g
     リム:GEN4 EA90 
         F28mm  R32mm ハイト
     ハブ:F-R4  R-R4
     対応スプロケット:SHIMANO 10s
       (13,14,15,16Tトップは取付不可)
     ニップル:SAPIM ブレーデッドシルバー
            F18本  R20本
     アルミのセミエアロにしては軽量だし
     回転がすごくいいです
     いろいろなシチュエーションで使える
     ホイールだと思います
     




    IMGP3219.jpg 2009 EASTON
               XC TWO


     定価60900円

     50% OFF

     販売価格 30450円 

     (店頭1セット限り)


     SOLD OUT






    IMGP3221.jpg 
    カタログ SPEC.
     サイズ:26インチ
     平均重量:1890g
     リム:XCディスク 
             23.5mmワイドボックススタイル
         F20mm R20mmハイト
     ハブ:F-XC2   R-XC2
     スポーク:SAPIM ダブルバデッド
           F24本  R24本
     
     ディスクブレーキ専用のホイールって
     やっぱりカッコいいですね
     回転の良さはMTBでも魅力ですよね




    拍手[3回]

    シクロクロスレースは、日本では関西でかなり人気らしいですけど関東ではあんまりやってる人を
    知りません。自転車にもシクロクロス用自転車があって本場のヨーロッパでは特にレースに使うんじゃ
    なくても普段使いのユーザーが多いそうです。自分の思い込みですけどやっぱりヨーロッパの
    町並みには普段使いの MTB は似合わないような気がするんでシクロクロスのバイクはいいなと
    思います。
    そんな状況のなか、2011年モデルからカンパもシクロクロス専用のクランクセット(46/36T) や
    専用ホイールを出します。
    その流れをくんで、いち早く FULCRUM からもシクロクロス用ホイールが発売になって早速
    入荷しました。

    IMGP2452.jpg どこがロードホイールと違うかというと
     ハブ軸まわりにハイプロテクションシール
     というシール部品を新たに追加して
     ゴミやら泥やらが入りづらくしています
     カンパもこのシールのテストのために
     ベンチテストや実戦を繰返したそうです
     FULCRUM でも一番の廉価モデルにも
     この CX を追加してくれたのは
     すごくうれしいことで、ロードや 700c の
     クロスバイクを通勤に使ってて
     頻繁にはメンテもできないんだよなって
     方にはおすすめな完組ホイールです

     ちなみに重量は
     (クイック含まず、リムテープ含む)
     フロント: 878g
     リア: 1107g
     でした

    IMGP2456.jpg その他、 2011 年 RACING7 の変更点は
     フロントとリアの反フリー側がストレート
     スポークに変わりました

     価格は通常の RACING7 よりも
     525 円のアップになるだけで

     当店販売価格 24140 円です

     これはかなりお買い得な価格だと
     思います
     ちなみにカンパボディもラインナップには
     ありますけど店頭在庫はシマノボディです



    拍手[4回]

    ちょっと遅れましたが、当店にも ULTEGRA 6700 シリーズのホイールが入荷しました。
    6600 モデルの時からお買い得感のあったホイールですけどなんと新作は 1万円ほど
    安くなってなおかつ今まではちょっと高くて手のでなかったチューブレス対応のホイールに
    なりました。チューブレスホイールを使いたかったというかたにはもちろんおすすめですが
    この価格なら完組ホイールの購入を検討されてるかたにもおすすめです。

    IMGP1512.jpg 6600 のときはシルバー色の
     リムでしたけど、このマットな
     黒が好きなひとも多いはず
     シルバー色より、いろいろな
     自転車に合うと思います















    IMGP1515.jpg ハブの回転の良さもさることながら
     表面仕上げも美しく高級感たっぷり
     なハブです












    IMGP1519.jpg チューブレスタイヤ対応ですけど
     もちろんチューブ使って普通の
     クリンチャータイヤ使うことも
     できます、その場合のメリットは
     リムテープがいらないってこと
     ですかね
     このお買い得価格はマレーシア
     工場のがんばりのおかげですね

     当店販売価格 39311 円 (税込み)

    拍手[0回]

    道路脇に駐輪していて車にホイールを踏まれてしまい
    曲がってしまったということがたまにあります。そんな時に
    強い見方の完組ホイールがシマノから出ています。
    そんな状況でなくても、違うホイールを試してみたいけど
    高価なものはいらないというかたにも最適だと思います。
    軽量化をねらっているわけではないのでそれなりに
    頑丈にできているし、ハブの回転もいいですから
    お買い得だと思います。
    IMGP0997.jpg WH-R500
     700c エンド幅 130mm
     シマノ 8、9、10速に
     対応してます
     フロント重量 847g 
     リア重量    1097g
     (カタログ値)












    IMGP0998.jpg WH-M505
     26" エンド幅 135mm
     シマノ 8、9 速
     V ブレーキ、DISK ブレーキ
     に対応してます
     フロント重量  967g
     リア重量     1159g
     (カタログ値)










    拍手[1回]

    たまには、ロード用ホイールの紹介をと思いちょっと
    珍しい 650C の完組ホイールを選びました。
    EASTON の最廉価の EA50 ですが、しっかりと
    したスポークテンションコントロールがされていて
    末永く使ってもらえるホイールだと思います。
    適度なセミエアロのリムに、派手じゃない Sapim の
    プレーンスポークを使っているためどんな自転車にも
    似合うと思います。
    IMGP0904.jpg 色も白黒でどんな色の
     自転車でも合います













    IMGP0906.jpg リアフリー側は 4本組み
     それ以外はすべてラジアル組み












    拍手[1回]

    当店最安値シリーズ?の第3段は、完組ホイールです。最初、自分でも
    このホイールをカタログで見たとき、これまでの感覚からするとあまりにも
    安いので大丈夫なのかと思いましたが、実際のものをみたらかなりこれが
    ちゃんと組まれているし、重量のことなんかお構いなしなので頑丈にできてます。
    ハブも shimano だし、リムだって ARAYA 、スポークもステンレス製です。
    で、肝心のお値段ですけど、26 インチのフロントホイールで、4788 円 !!
    この価格では、とてもバラ組みなんてできません。
    このほかにも、低価格の完組ホイールとしては、26 インチのリアホイールで
    SHIMANO 7 速用 5788 円、8 速用 6484 円などありますので、ぜひ
    具合の悪いホイールの MTB やクロスバイクに乗られているかたがいらっしゃったら
    ご来店いただき、修理したほうが安いか、買い換えたほうが安いかを
    見させていただきます。
    ご来店お待ちしております。
    IMGP0774.jpg



















    IMGP0773.jpg



















    拍手[1回]

    2009 FULCRUM Racing1 2-Way Fit  BLACK シマノボディの在庫あります。
    他には負けないとは言いませんが、かなりお買い得な価格に設定しました。
    Racing 3 SILVERも在庫ありますので、どちらにするか悩んでください。
     
     ご来店おまちしております。
     
     拡大画像は画像をクリックしてください
    IMGP0730.jpg

















    拍手[0回]

    HOME
    Copyright © marco自転車タイヤショップ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]