忍者ブログ
スポーツサイクルタイヤ専門店!marco自転車タイヤショップの商品紹介を中心に書いております!                   注)古い記事内での価格は変動している場合がありますので詳細はお問い合わせください。
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 日めくりカレンダー
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    東京駅の時計
    店舗所在地
    文字なカウンター
    あなたは
    人目のお客様です
    アーカイブ
    ブログ内検索
    お天気情報
    お天気カメラ
    海辺の天気はどうかな?
    「サイクルライフなびっ」さん提供
    最新コメント
    [08/02 野兎毬子]
    [08/02 marco店長]
    [07/30 野兎毬子]
    [07/16 野兎毬子]
    [07/01 萩原水音]
    [07/01 萩原水音]
    [07/01 marco店長]
    [07/01 NONAME]
    ショップへメールする!
    marco自転車タイヤショップへのメールはこちらから。お問い合わせやメッセージ。おまちしてます!!
    marcocycletire(@)cure.ocn.ne.jp メールは( )を取ってください。
    最新トラックバック
    バーコード
    Campagnolo のグレードは SHIMANO のより細かくわかれて
    います、Campagnolo のグレードの違いは材質と仕上げで、
    機構設計上の違いはないと聞いていますが、実際に見比べて
    みるとみたところかなり違いがあります。たまたま、 2000年頃の
    ブレーキキャリパーを並べて見てみました。
    IMGP0964.jpg まだ左側のピボットが貫通ボルト
     のタイプのコーラスですが非常に
     きれいな仕上げで完成された
     感じです
     各アームの厚さが下位の
     グレードに比べ厚いのが
     わかります、剛性アップ
     されていると思われます







    IMGP0963.JPG こちらは今はなきデイトナで
     コーラスに比べると表面の
     仕上げは三角ひとつぐらい
     粗くなります
     各部品のチリも大きめに
     とってあって一体感が
     いまひとつ








    IMGP0970.jpg こちらはさらに下位グレードの
     ミラージュで各部品の仕上げに
     ばらつきがあります
     鋳型はデイトナと同じと思われます
     が 鋳造後の仕上げ加工はかなり
     省略されているようです
     ナット類は亜鉛メッキ物になってます
     

     しかしよく言われているように
     機構上の寸法は同じと思われ
     ますので性能上どれだけの
     違いがあるかな

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    Vittoria PAVE EVO CG 28"x24 HOME 見慣れないサイズ表記
    Copyright © marco自転車タイヤショップ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]