忍者ブログ
スポーツサイクルタイヤ専門店!marco自転車タイヤショップの商品紹介を中心に書いております!                   注)古い記事内での価格は変動している場合がありますので詳細はお問い合わせください。
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 日めくりカレンダー
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    2 3 4 5 6 7
    8 9 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    東京駅の時計
    店舗所在地
    文字なカウンター
    あなたは
    人目のお客様です
    アーカイブ
    ブログ内検索
    お天気情報
    お天気カメラ
    海辺の天気はどうかな?
    「サイクルライフなびっ」さん提供
    最新コメント
    [10/03 野兎マリヲ]
    [08/02 野兎毬子]
    [08/02 marco店長]
    [07/30 野兎毬子]
    [07/16 野兎毬子]
    [07/01 萩原水音]
    [07/01 萩原水音]
    [07/01 marco店長]
    ショップへメールする!
    marco自転車タイヤショップへのメールはこちらから。お問い合わせやメッセージ。おまちしてます!!
    marcocycletire(@)cure.ocn.ne.jp メールは( )を取ってください。
    最新トラックバック
    バーコード

    ハンドリングや乗り味はさすが MOULTON だなと思わせるものがあるんですけど、どうも変速系が
    ちょっと気に入らなかったんです。
    いろいろと考えた挙句にホイール製作とその他部品の交換だけでできそうな外装5速にしてみました。
    手元にある部品を極力使うようにしたんでベストではないと思いますけど、走りに関しては満足できる
    改修になりました。
    IMGP3494.jpg この自転車の場合、BBの規格が
     特殊なためフロントギアを換えようと
     するとちょっとやっかいなんで
     フロントはオリジナルのままにしてます

     いままでの内装3速のシンプルな
     外見のほうがいいんですけど
     使い勝手を優先にしました

     ついでにやった18インチ化もタイヤの
     外径自体はほとんど変わってませんが
     タイヤが1.25幅になったんで
     明らかに走りは軽くなりました


    IMGP3498.jpg 参考のためにこの改修のポイントを
     書いときますと
     まず必要なのは、ボスフリータイプの
     ハブでできるだけ OLD の狭い物
     フリーは5速または6速のものが
     いいです、ちなみに自分は6速物で
     TOP を殺して使いました
     構成は14-15-16-18-20 と理想的です
     RD は基本なんでもいいんですけど
     プーリーとプーリーボルトは8速以下の
     ものに換える必要があります
     チェーンは本来ならば4速までが
     厚歯なんですけど、実際は6速フリーでも
     厚歯で問題はありませんでした


    あんまりこの手の自転車を使ってる人は少ないしオリジナルで大事に使ってる方のほうが
    多いはずなんでこんなことする人はいないと思いますけど、こんなこともできますよということでした。
     

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    荒川 新田わくわく水辺広場 HOME 悲しい事故
    Copyright © marco自転車タイヤショップ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]