忍者ブログ
スポーツサイクルタイヤ専門店!marco自転車タイヤショップの商品紹介を中心に書いております!                   注)古い記事内での価格は変動している場合がありますので詳細はお問い合わせください。
2017 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 日めくりカレンダー
    カレンダー
    11 2017/12 01
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    東京駅の時計
    店舗所在地
    文字なカウンター
    あなたは
    人目のお客様です
    アーカイブ
    ブログ内検索
    お天気情報
    お天気カメラ
    海辺の天気はどうかな?
    「サイクルライフなびっ」さん提供
    最新コメント
    [10/30 marco店長]
    [10/30 亀次郎]
    [10/29 野兎マリヲ]
    [10/03 野兎マリヲ]
    [08/02 野兎毬子]
    [08/02 marco店長]
    [07/30 野兎毬子]
    [07/16 野兎毬子]
    ショップへメールする!
    marco自転車タイヤショップへのメールはこちらから。お問い合わせやメッセージ。おまちしてます!!
    marcocycletire(@)cure.ocn.ne.jp メールは( )を取ってください。
    最新トラックバック
    バーコード
    みなさんは、テレビ等でご存知かもしれませんが、
    本日より、自転車の安全ルールが増えました。

    傘を差しながら・携帯電話を使用しながらの運転

    罰則 5万円以下の罰金

    スポーツサイクルではあまり考えられない状況ですが。
    自転車を取り扱っているお店としては自転車のルールなどもちゃんとお知らせです。
    自転車の安全ルールは法律で決まってるものが結構あるんですね。

    小径車、及びシティサイクル、クロスバイク、ままちゃり乗ってるかた。守りましょう!
    結構自分も傘さしなどはちょっと思い当たる事も有ります。反省!
    でもやはり片手運転は危ないし、携帯はほんとうに気をとられて前方不注意になってる方々を
    かなり見ています。

    詳しくはwww.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/roadplan/bicycle/anzen.htm

    警視庁ホームページを御覧下さい。

    ルールを守って安全運転しましょう!


    以下は店長の追記

    まー、自転車に乗りながらいろいろなことしたくなる気持はわからないでもないですけど
    一般道では、危険がいっぱいなので事故らないようにしたほうがいいです、単独なら
    まだしも他人にけがでもさせたら大変です。
    ちょっと前に埼玉で、すごい女子高校生を見たことあります、雨の日だったので自転車乗って
    傘さして、なんと携帯電話で話しまでして走ってました。これは、最高10万円以下の
    罰金になるんでしょうかね? そんな子は別格としても、自分も荒川CRなんかだと自転車
    乗りながら、水分補給したり、なんか食べたり、アームウォーマー着けたり外したりしてますけど
    そのうち自転車乗りながらの飲食禁止や着替え禁止なんてアホなことにならないよう
    安全運転に心がけようと思いました。

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    スイートバジル HOME IRC NEW METRO 26 x 1.50
    Copyright © marco自転車タイヤショップ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]