忍者ブログ
スポーツサイクルタイヤ専門店!marco自転車タイヤショップの商品紹介を中心に書いております!                   注)古い記事内での価格は変動している場合がありますので詳細はお問い合わせください。
2017 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 日めくりカレンダー
    カレンダー
    11 2017/12 01
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    東京駅の時計
    店舗所在地
    文字なカウンター
    あなたは
    人目のお客様です
    アーカイブ
    ブログ内検索
    お天気情報
    お天気カメラ
    海辺の天気はどうかな?
    「サイクルライフなびっ」さん提供
    最新コメント
    [10/30 marco店長]
    [10/30 亀次郎]
    [10/29 野兎マリヲ]
    [10/03 野兎マリヲ]
    [08/02 野兎毬子]
    [08/02 marco店長]
    [07/30 野兎毬子]
    [07/16 野兎毬子]
    ショップへメールする!
    marco自転車タイヤショップへのメールはこちらから。お問い合わせやメッセージ。おまちしてます!!
    marcocycletire(@)cure.ocn.ne.jp メールは( )を取ってください。
    最新トラックバック
    バーコード
    ここのところ来年に向けた商品の展示会が目白押しですけど、今日たずねた展示会で
    発売が楽しみな MICHELIN の新しいタイヤがありました。
    IMGP1749-1.jpg この目的のタイヤは今までなかったと
     思います。前後別の設計はコンチ
     なんかにありましたけど、これは
     ブルべとかロングライドに向けた
     モデルのようです
     サイズ 25 というのもこだわりを
     感じます
     コンチと違って太さもトレッドも
     どちらもスリックで同じなので
     ロゴの表示だけが見分けになる
     のかな

    IMGP1752-1.jpg 人気の LITHION が値下がりで
     なおかつ軽量化されて新しくなります
     ただカラーリングが PRO 3 風に
     ということでちょっと地味になります
     値下がりは、為替の関係ということで
     これは代理店さんの真摯な対応で
     こちらとしては感謝、感謝です






    IMGP1755-1.jpg 地味になるといっても相変わらず
     ミシュランの色物はきれいな
     発色です

     COLNAGO のロゴが斜体になった
     時も違和感を感じたけど、この
     MICHELIN の斜体のロゴに未だに
     違和感を感じるのは私だけでしょうかね







    IMGP1750-1.jpg 自分としては、一番気になるのは
     このモデルで、耐パンク層が強化
     されて、ビードが強化繊維になって
     軽量だと思うし、トレッドもいい感じで
     した
     通勤に、強い味方になるはずです
     この NEW  MODEL は一押しです





    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    本当にありがたいことです HOME 2009 OPERA BERNINI 105 SIZE 50
    Copyright © marco自転車タイヤショップ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]