忍者ブログ
スポーツサイクルタイヤ専門店!marco自転車タイヤショップの商品紹介を中心に書いております!                   注)古い記事内での価格は変動している場合がありますので詳細はお問い合わせください。
2020 . 02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 日めくりカレンダー
    カレンダー
    01 2020/02 03
    S M T W T F S
    1
    2 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    東京駅の時計
    店舗所在地
    忍者カウンター
    あなたは、
    目のお客様です。
    アーカイブ
    ブログ内検索
    「サイクルライフなびっ」さん提供
    最新コメント
    [12/27 太陽系調査員nousagi-1]
    [12/14 太陽系調査員nousagi-1]
    [12/10 太陽系調査員ノウサギONE]
    [12/03 太陽系調査員ノウサギONE]
    [11/07 marco店長]
    [11/07 じろう]
    [11/03 太陽系調査員ノウサギONE]
    [10/14 野兎毬魚]
    お天気情報
    お天気カメラ
    海辺の天気はどうかな?
    ショップへメールする!
    marco自転車タイヤショップへのメールはこちらから。お問い合わせやメッセージ。おまちしてます!!
    marcocycletire(@)cure.ocn.ne.jp メールは( )を取ってください。
    最新トラックバック
    バーコード
    高品質で上品なシフト、ブレーキ用のアウターケーシングを
    お探しの方には、この大阪の日泉ケーブル製がおすすめです。



        


    最近カラーが追加になって15色もあります。

    上から、クリアー、クリアーブラック、スモークブラウン、ブラック、
    クリアーオレンジ、クリアーブラウン、オールドローズ、ビビッドピンク、
    クリアーレッド、ライトブルー、クリアーブルー、インディゴブルー、
    アップルグリーン、クリアーグリーン、ホワイト


    当店販売価格は

    4mm ステンレスシフトアウター 2M  1530円(税込)
    5mm ステンレスブレーキアウター 2M 1630円(税込)



    本当はすべてのカラーを店頭在庫したいところですが、こちらの勝手な事情で
    お取り寄せにさせていただきます。

    カラーサンプルを置いていますので店頭で現物を見て選んでいただけます。



    まったく自転車とは関係ありませんが、このブログを書いてて思い出した
    ことがあります。

    35年以上前の話ですが、自分はフォルクスワーゲンのビートルという
    車に乗ってたことがありまして、この車アクセルがオートバイのように
    金属ワイヤーでエンジンに繋がってるんです。
    古い車だったので、あるときこのワイヤーが切れたんです。
    こんなことでレッカー呼ぶのも面倒なので、アイドリングだけで
    クラッチをうまいことつないでって、青梅街道走って当時の輸入元の
    ヤナセに修理しにいったんです。
    ところが土曜日だったか、部品は出せるけど修理は出来ないと言われたんです。
    当時は通勤に車を使っていたんで車預けていくのもいやで、ヤナセの人に
    場所とフロアジャッキを貸してくれれば自分でやるからといって、なんとか
    自分で治しちゃったってことがありました。

    今だったらいろいろな問題でそんなことさせてくれないでしょうから
    これも古きよき時代だったて言うんでしょうね。

    それと素人でもマニュアルも見ないで部品交換ができてしまうような
    ビートルのすばらしいこと、結局この車は16万Kmくらい乗ったと
    記憶してます。

    なんでこんなこと突然思い出したんだろう。






    拍手[6回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    あたしにも直せます
    乗り物好きだったら、自分の乗る物は自分で直したいでつよね。自転車なら構造が簡単(?)ですべてが見えるから直しやすいからぼく、すきなんだ。
    その意味でいうと電動シフトとかはぼくはノーサンキューだよ。こわれたら自分で直せないもん(←単に貧しいからだろ)
    太陽系調査員ノウサギONEさん / 2019/11/03(Sun) / URL
    あたしも直したい
    自分の乗る乗り物は自分で直すに賛成!自転車を買う際にさんざん悩んだので、いつまでも大事に大事に乗りたいです。
    じろうさん / 2019/11/07(Thu) /
    自分の乗り物
    自分で乗る物だったら、人様に迷惑が掛からないことだったら修理も改造も自由なことが多いですからね。 私も自転車は当然自分で治しますけど、オートバイや車だとか調子悪くなったら、まずは自分で治せるかなと調べちゃいます。
    marco店長さん / 2019/11/07(Thu) /
    11月 店休日のお知らせ HOME Vittoria RUBINO PRO G2.0 お買い得パック
    Copyright © marco自転車タイヤショップ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]