忍者ブログ
スポーツサイクルタイヤ専門店!marco自転車タイヤショップの商品紹介を中心に書いております!                   注)古い記事内での価格は変動している場合がありますので詳細はお問い合わせください。
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 日めくりカレンダー
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    東京駅の時計
    店舗所在地
    文字なカウンター
    あなたは
    人目のお客様です
    アーカイブ
    ブログ内検索
    お天気情報
    お天気カメラ
    海辺の天気はどうかな?
    「サイクルライフなびっ」さん提供
    最新コメント
    [10/30 marco店長]
    [10/30 亀次郎]
    [10/29 野兎マリヲ]
    [10/03 野兎マリヲ]
    [08/02 野兎毬子]
    [08/02 marco店長]
    [07/30 野兎毬子]
    [07/16 野兎毬子]
    ショップへメールする!
    marco自転車タイヤショップへのメールはこちらから。お問い合わせやメッセージ。おまちしてます!!
    marcocycletire(@)cure.ocn.ne.jp メールは( )を取ってください。
    最新トラックバック
    バーコード
    いよいよTIAGRA も10速に生まれ変わって現在シマノ9速仕様の自転車を使ってる人は比較的安価に
    10速化できるようになりましたね

    シフトケーブルの取り回しが今まで同様に外出しだったり、RDがSSタイプでも30T対応、それに
    合わせてスプロケットに 12-30T なんてのが用意されたりと、なかなかおもしろいコンポになりました

    そんな 4600 のなかで、自分がやったと思ったのが新しいハブです

    IMGP3595.jpg この 4600 の NEW HUB 、実は
     4500 からの変更はロゴが変わったくらい

     軸やらベアリング関係の各部品は
     すべて 4500 のままです
     ちなみにハブボディは補修部品としては
     販売されてません

     じゃなんでやったと思ったかといいますと
     これの価格なんです




    前ハブが 4500 で 2294 円だったのが 4600 で 1605 円になり、フリーハブが 4500 で 3438 円
    だったのが 4600 で 2368 円と大幅な値下げになりました 
    なんと 30% 以上の値下げです

    これで、当店でも作ることが多い安価な手組みロードホイールがさらに低価格で作ることができそうです。
    シマノのロードハブの場合、ULTEGRA まではスチールの軸だしベアリング球もステンレスじゃない
    鋼球の同じグレードのもの使ってるんで TIAGRA だろうが ULTEGRA だろうが性能に違いはないと
    思います。ちなみに重量も 5g も違いません

    みなさんこのハブ、かなりお買い得ですよ

    拍手[14回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ちょっとしたこだわり HOME FELT Fシリーズ入荷
    Copyright © marco自転車タイヤショップ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]