忍者ブログ
スポーツサイクルタイヤ専門店!marco自転車タイヤショップの商品紹介を中心に書いております!                   注)古い記事内での価格は変動している場合がありますので詳細はお問い合わせください。
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 日めくりカレンダー
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    東京駅の時計
    店舗所在地
    文字なカウンター
    あなたは
    人目のお客様です
    アーカイブ
    ブログ内検索
    お天気情報
    お天気カメラ
    海辺の天気はどうかな?
    「サイクルライフなびっ」さん提供
    最新コメント
    [10/30 marco店長]
    [10/30 亀次郎]
    [10/29 野兎マリヲ]
    [10/03 野兎マリヲ]
    [08/02 野兎毬子]
    [08/02 marco店長]
    [07/30 野兎毬子]
    [07/16 野兎毬子]
    ショップへメールする!
    marco自転車タイヤショップへのメールはこちらから。お問い合わせやメッセージ。おまちしてます!!
    marcocycletire(@)cure.ocn.ne.jp メールは( )を取ってください。
    最新トラックバック
    バーコード
    あまり普段は、高価格の高性能とうたっているタイヤを履かない私ですが
    このコンチネンタル GP4000S には惹かれるものがあって使いましたが
    このタイヤ、すごく長持ちしました。具体的には、毎日片道25kmほどの
    通勤に使用しても、2ヶ月でやっとトレッドセンターにあるパーティングラインが
    消えるぐらい。最終的には、1年以上使っていました。ま、道がほとんど
    サイクリングロードなのと、私の体重が軽いことも影響していると思いますが。
     カタログを見てもベクトラン繊維にしても、カーボンナノ粒子のブラックチリ
    コンパウンドとやらにしても耐久性をめざしているように思われます。
     ただ、最高空気圧が8.5barなのでどうなのかわかりませんが、体重制限
    あるのかな?いずれにしても私のお気に入りのタイヤのひとつです。

    IMGP0741.jpg



















    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    グランコンペSS在庫あります HOME こんな物も置いてます
    Copyright © marco自転車タイヤショップ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]