忍者ブログ
スポーツサイクルタイヤ専門店!marco自転車タイヤショップの商品紹介を中心に書いております!                   注)古い記事内での価格は変動している場合がありますので詳細はお問い合わせください。
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 日めくりカレンダー
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    東京駅の時計
    店舗所在地
    文字なカウンター
    あなたは
    人目のお客様です
    アーカイブ
    ブログ内検索
    お天気情報
    お天気カメラ
    海辺の天気はどうかな?
    「サイクルライフなびっ」さん提供
    最新コメント
    [10/30 marco店長]
    [10/30 亀次郎]
    [10/29 野兎マリヲ]
    [10/03 野兎マリヲ]
    [08/02 野兎毬子]
    [08/02 marco店長]
    [07/30 野兎毬子]
    [07/16 野兎毬子]
    ショップへメールする!
    marco自転車タイヤショップへのメールはこちらから。お問い合わせやメッセージ。おまちしてます!!
    marcocycletire(@)cure.ocn.ne.jp メールは( )を取ってください。
    最新トラックバック
    バーコード
    久しぶりのタイヤネタです。通勤や普段使いにロードバイクや
    クロスバイクをお使いの方も多いと思います。これからの梅雨時の
    濡れた路面はパンクの危険性が増すし、万が一パンクしたときに
    雨なんか降ってたときにゃあ、あーっていっきにやな気持ちに
    なります。そーなる前にできる限りパンクしにくい、それほど高価で
    ないタイヤに替えておくことをおすすめします。
    IMGP1247.jpg 耐パンク性がよくても
     走りが重くなるのは
     いやだと思いますが
     このタイヤ 25c の
     わりには軽量です
     少しでもパンクのリスクを
     減らす意味でも 25c の
     サイズはいいと思います
     価格も 5000 円代前半
     なので普段使いもぎりぎり
     許せるかな





    IMGP1249.jpg Continental はこのグレード
     から本国ドイツ製になります

     このゴムコンパウンドは
     減りが遅いので定評です

     DuraSkin でサイドウォールの
     プロテクションもバッチリ
     ケーシングは 60tpi の繊維を
     3 層にしてあって 耐パンクと
     耐切断性を両立してます
     しなやかさは若干犠牲に
     なってるかも

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    Deda TRE GRINTA 700x23c HOME BICYCLE21 7月号に当店の紹介記事が掲載されてます!
    Copyright © marco自転車タイヤショップ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]